おとなのしゅみ

40代からはじめる趣味のお話

カメラの保管方法どうする?

こんにちは。

殿様バッタです。

 

突然ですが、みなさんカメラどこに置いてますか。

自分は基本テーブルの上にカメラ置きっ放しです(笑 

でも色々ネットで見ているとカメラにカビが生えたとか書いてあるし、

電化製品にカビ生えるんだなー。

カビってすごいなー。って感心するところではないですね。

よく考えたら、この前の鎌倉でも雨の中撮影してたし、

特にこれからの梅雨の季節はカビ生えやすいし、

急にカメラが心配になってしまった。

 

という事で、今日はカメラの保管方法について調べた事を書いて見ます。

 

カメラのレンズに生えるカビは外から中に侵食していくらしい。

一度中まで侵食してしまうと分解してクリーニングしてもらうしかないとの事。

お金もかかるし、出来れば未然に防ぎたいですよね。

そうなってくると、防湿庫を買うしかないのか〜。

またお金がかかる〜。

安いものなら1〜2万くらいであるけど、

三脚やらストロボやら欲しいのに防湿庫にそんなにお金かけたくない。

しかもまだレンズも1本しか持ってないし。

 

なるべく安く済ませようと調べた結果、こんなもの見つけました。

 

 

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39

 

HAKUBAドライボックスNEO 5.5L

Amazonで1285円(税込)。

もうこれでいいです。

(考えるのがめんどくさくなってきた)

レンズ2〜3本に増えてきたら防湿庫選びます。

というわけで即ポチり。

なんと今日の朝注文したのに、もう届きました。

Amazonすごいね。

 

Amazon Prime

 

あとは片ずける前にちゃんと掃除して、

湿気をドライヤーで乾かしてこのボックスに仕舞えばいいですよね。

 

f:id:grasshopper0106:20180617213633j:image

蓋には乾燥剤を入れるボックスがついています。

乾燥剤は2〜3ヶ月に1回は交換が必要らしいですので、

そこは忘れずにしないと逆に乾燥剤が切れていたらただの換気の悪いボックスになってしまします(笑

 

f:id:grasshopper0106:20180617213642j:image

 

買ってみての感想としては、もう一つ大きいサイズにしとけばよかった。

かなりギリギリです(笑

みなさんどのタイミングで防湿庫買ってますか。

とりあえず今年の梅雨はこれでしのぎます。

 

では今日はここまで。

早く梅雨終わらないかなー。

 

 

今日買った商品

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39

HAKUBA ドライボックスNEO 5.5L スモーク KMC-39

 

使用機材

カメラ: SONY α7Ⅲ

レンズ: TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD

ストラップ:PeakDesign SL-BK-3

現像ソフト:LightRoomCC